Google トレンドアフィリエイト ニュースネタ攻略のヒント「早起きは三文の得!」 | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

トレンドアフィリエイト ニュースネタ攻略のヒント「早起きは三文の得!」

こんにちは、笠原です。今回もトレンドアフィリエイト実践についての質問に回答していきたいと思います。今回のテーマはニュースネタ攻略のヒント「早起きは三文の得」です。

トレンドアフィリエイトのニュースネタは朝書く!?

<質問>
仕事をしている為、記事の更新時間やトレンドが偏る傾向にあります。もし解決方法があれば知りたいところです。

トレンドアフィリエイト実践者の方の中には、日中仕事をして夜帰宅してから作業に取り組んでいる人も多いかと思います。そうすると、ネタに偏りがでたり、タイムリーなニュースネタに対応できないこともあるんじゃないでしょうか?私もサラリーマンの時に実践をしていた経験がありますから、この状況よくわかります。

そこであなたにオススメしたいのが、「ニュースネタを朝書く」ということです。これは本当にオススメです。

夜、家に帰ってきてからニュースを書こうとしても、すでに結構な時間が経ってしまっていて鮮度が落ちていたり、またすでにその記事について書いているライバルも多かったりするかと思います。

そうなると、ニュースネタを書いてもなかなかアクセスは集まらないかもしれません。なので、夜の時間帯に朝〜昼間のニュースを書くのはあまりオススメできません。

そこで朝書くのがオススメなんです。

ニュースというのは朝一番(5:00〜6:00頃)にその日の一発目のニュースが配信されたりします。なのでその後すぐのタイミングくらいで書くのです。そうすると、ネタ自体もフレッシュですし、ライバルも少なかったりします。(ほとんどの実践者は夜に記事を書きますからね。)稼ぎやすいんです。

実際私も朝、会社の出勤前に記事を書くようになってから、何度も爆発的なアクセスを集めてきました。1日1記事だけで20万PVとかです。

そもそもなんですが、夜の遅めの時間帯ってのはこれから就寝する人が多いんです。そんなタイミングでその日のネタの記事を書いても、そもそものネットユーザーの母数が減っている時間帯なので、人がいない・・・つまり、アクセスはあまり集まりません。

それよりも、これから人が活動を始める時間帯である朝に書いてしまった方が、そもそもの検索母数が多いってことなんですね。これ、とても大切です。トレンドアフィリエイトにおいては、こういう本質を捉えて作業をすることがとても大切。テクニックや知識だけじゃ稼げないです。

もちろん、夕方とか夜に報じられたニュースだったら、夜書くのも全然OKです。

それ以外は夜の時間帯はテレビ番組とか、イベントとか、未来予測の仕込系のネタに時間を使うと良いかと思います。

こうやって、ちゃんと記事を書く時間帯の意味を考えながら作業をしていけば、ネタが偏ることもないです。そして、より効率的にトレンドアフィリエイトで稼いでいくことができるかと思います。

「早起きは三文の得」

これはトレンドアフィリエイトにおいても言えるわけですね。ぜひやってみてください!

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ