Google コンサル生がアクセスランキング上位に入り続けられる理由とは?【トレンドアフィリエイト】 | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

コンサル生がアクセスランキング上位に入り続けられる理由とは?【トレンドアフィリエイト】

こんにちは、笠原です。

最近、何人かの読者さまから共通していただいた質問がありますので、今日はそれにお答えしていきたいと思います。

<質問>

無料ブログのアクセスランキング上位には、笠原さんが教えているコンサル生の人たちが多くランクインしているかと思います。なにか上位に入るための対策などしているのでしょうか??

はい、確かにSo-netブログのアクセスランキングの上位には、私のコンサル生が多くランクインしてます。時にはトップ10を全て独占するほどです。

(私の方針として、初心者の方には無料ブログを練習の場として実践していただいてます。そして、一定の条件をクリアしたらワードプレスに進んでもらっています。)

新しくスタートされた方と無料ブログを卒業する方の入れ替わりはありますが、実はコンサル生さまの多くがランキング上位に入っている状態というのは、ここ1年くらいずっと続いてます。

無料ブログでトレンドアフィリエイトを実践されている方は、別に私のコンサル生さまだけではないですから、この結果は私にとってはとても嬉しいことです!(ただ、これは私の自慢ではなく、これはコンサル生さまたちの努力の賜物です。間違いなく。)

それでは、なぜコンサル生様たちはアクセスランキングの上位に入れるのでしょう?

多くのコンサル生がアクセスランキング上位にいる理由

アクセスランキングの上位に入れるということは、ライバルたちよりも多くのアクセスを集めているということになります。当たり前ですが、コンサル生たちは多くのアクセスを集めているのです。

では、なにか特別な対策をやっているかというと・・・ありません。汗

アクセスを集めるスキルがあるから、大量のアクセスを集めることができ、結果としてアクセスランキングの上位に入れるのです。

正直いうと個人的には、テクニックとか、飛び道具的な裏技とか、そういうものってあまり好きじゃないんです。表面的なテクニックというのは、長続きしないですから。

そんなものよりも、本当のスキルを身につけることが大切だと思ってます。これこそが、長く安定してお金をもたらしてくれるものだからです。

なのでコンサル生様には、アクセスを集めるための「本質」を学んでもらい、そのスキルを身につけていただくようにアドバイスしてます。本質的スキルです。

あとは、実践の心構え=マインドセット的なお話もします。

このマインドセットがなければ、そもそもアフィリエイトに取り組む状態ではないと思いますし、実践しても結果がでなかったり、作業が継続できなかったりしますからね。なので、時には厳しいことを言うこともあります。

こういう、地味で地道なものって嫌いな人が多いんですよね。やはり、「簡単に・無思考で・てっとり早く」みたいな飛び道具的な裏技のほうが受けはいいんでしょう。

でも、やはり王道で行くのが一番だなと思っている次第です。

本質的スキル

アクセスを集める本質的な部分としては、まず「ユーザー目線」に立てるかということです。

ユーザーはどんなものに興味があるか?=正しいネタの選び方
ユーザーはどんなキーワードで検索するか?=正しいキーワード選定
ユーザーはどんな情報を求めているか?=正しい記事の書き方

当たり前なんですけど、これがなかなか難しい。

例えばネタを選ぶ際、多くの人が「自分の主観」を元に判断しようとしています。

「自分がそのネタに興味あるか、ないか?」、「あるいはそのネタについて自分が書きやすいかどうか?」「自分が書きたいかどうか?」といったようなことですね。

ですが、自分の主観というのは結構あてにならなんです。

なぜなら、主観で選ぶとその判断基準に客観的な根拠がないからなんです。自分は「いい!」と思っても、他の99%のユーザーは興味ないかもしれないんです。ある程度、経験値のある方ならそれでカバーできるかもしれませんが、でも結局は自分の経験値の範囲でしか判断できません。

コンサル生様には、コンサル生様だけに公開している「客観的な基準」を元にネタを選んでもらってるので選んでもらってるのですが、そうでない方は常に客観的な目線、客観的な基準を元にネタを選ぶ必要があるわけです。それがユーザー目線に立つということだからです。これめちゃくちゃ大事です!!

あと、重大ニュースなどの大きく話題になってるネタがあっても、それを避けて他のネタを探そうって人多いと思うんですよね。「どうせ、ライバルだらけで空いてるキーワードがないから・・・」って。気持ちはわかりますし、実際そういうこともあるかと思います。

でも逆で、大きく話題になってるネタがあるときは、ライバルが少ないネタを探すよりも、その大きな話題の中で、自分が入りこめる場所を探す方がよかったりするんです。

なぜなら、大きな話題は興味を持ってるユーザーが圧倒的に多いから。そんな時に、話題性の低いネタを狙っても、確かにライバルは少ないかもしれませんが、そのネタに関心をもってるユーザーも少なくなるのでアクセスは集まりにくかったりします。

その他には、ネタを拾う媒体とかも、主観ではなくユーザー目線で選ぶ必要があったりします。

あとは、キーワード選定もそうです。

多くの情報ブログでは「ずらし」とか「連想」が大切とか、言われてますよね?確かに、大切なんですけど、経験がないうちに無理して「ずらし」とかやっても、当たらないことも多いんです。

難しい「ずらし」を無理矢理やらなくても、虫眼鏡ワードをちゃんと選べればそれでアクセスを集めることはできますし、ユーザー心理(ユーザー視点)を考えれば、そういうブログで話してる「ずらし」とは違う、”ちょっとした”「ずらし」で、大きなアクセスを集めることもできます。

(この「ずらし」については、後日違う記事でまたお話しますね!)

話し出したらキリがないのですが、上記のようなこと考え方を身につけて、正しい判断基準をマスターすることが、本質的なスキルなんです。この本質的スキルが身につくから、長く安定して稼げるんです。

地道な努力こそが一番の近道です。楽にショートカットする方法ってのは長続きしないかもです。

大変かもしれませんが、ぜひ「王道」で取り組んでください。

それでは!

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ