Google トレンドアフィリエイトコンサル生:ネタ選びと記事の差別化で月12万円達成! | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

トレンドアフィリエイトコンサル生:ネタ選びと記事の差別化で月12万円達成!

こんにちは、笠原です。

今回も月収10万円を達成したコンサル生をご紹介します。月10万円を達成した人が、ネタ・キーワード選びや記事作成のおいて、どんなことを意識して作業に取り組んできたのか?初心者の方はぜひ参考にしてください!

トレンドアフィリエイトコンサル生THさん 月収12万円達成!

今回ご紹介するのはコンサル生のTHさんです。

THさんは、かつて副業詐欺に合い、30万円ほど騙し取られた苦い経験がありました。その苦い経験を払拭しようと、トレンドアフィリエイトに独学でチャレンジしたのですが、自分の力だけではほとんどアクセスが集められず、私のコンサルを受けていただくことになったのです。

目標は3ヶ月目で月10万円達成。ブログ添削やコンサルを何度も受けながら地道に実践し、無事3ヶ月目にして月収12万円を達成されました。

全くのアフィリエイト初心者だったTHさんですが、なぜ月10万円を突破できたのでしょうか?インタビューしてみました。


1・月10万円を達成した今の感想は?

コンサルを受ける前は一日に数円しか稼げなかったので、月に10万円達成出来るなんて夢にも思わなかっただけに目標通り3ヶ月目で達成できて率直に嬉しいです。

ただ、トレンドアフィリの可能性はまだまだこの程度ではない事が身にしみてわかったので、現状に満足はしていません。上を目指して今後も努力を続けたいと思っております。

2・普段どんな点に気をつけて作業をしていますか?

<ネタ>
Yahooのトップニュース、ソネットブログランキング、テレビから全て選んでおり、毎日一通り巡回して、同じ3記事を書くならどのネタを選ぶのが一番効率良く稼げるかを意識しています。

<キーワード>
ライバルチェックをしっかり行い、確実に上位表示出来るキーワードのみ選ぶように心掛けています。どれだけネタが良くても上位表示できなければアクセスを集めることは不可能なので…。

<記事>
同じキーワードで書いているライバルの記事よりも、少しでも濃い内容を盛り込めるように意識しています。文字数は必ず900字以上は書くようにしています。

3・自分が月10万円達成できた一番の要因は何だと思いますか?
これはコンサルで教えて頂いたマニュアルからそれないように、常に軌道修正しながらやったからだと思います。やはりブログ記事の添削が大きかったです。

4・これから10万円を目指す方に向けてのメッセージ
僕も全くのトレンド初心者から始めたので思うのですが、正しいマインドセットをしてマニュアル通りやれば絶対に稼げます!挑戦する価値が絶対にあるビジネスだと思うので、お互い頑張りましょう!


いかがでしたでしょうか?

私が思うにTHさんが月10万円を達成できた理由は以下の2つです。

・全体を俯瞰して一番いいネタを選べたこと
・ライバルたちと差別化された記事が書けたこと

俯瞰してネタを選ぶ大切さと記事内容の差別化

全体を俯瞰して一番いいネタを選べたこと

トレンドアフィリエイトのネタになるジャンルは多岐に渡ります。芸能、ニュース、スポーツ、テレビ、イベント・・・などなど。

初心者の方はまずはジャンルを特定せずに「ごちゃまぜブログ」で練習をされている方も多いかと思います。で、そんなごちゃまぜブログをする際に大切なのが、この「全体を俯瞰した上で」ネタを選ぶことなのです。

最初は、ニュースサイトやテレビ、イベントといったそれぞれのジャンルにおけるネタの選び方を練習するかと思います。ニュースは「〜〜の条件に当てはまるもの」を選ぶ、といった感じで。

ですが、大きく稼いでいくためには、それだけでは足りません。次のステップとしては、そのジャンルだけを見るのではなく、各ジャンル全体を俯瞰して優先順位をつけて選べるようになる必要があるのです。

よく稼げない方の中に多いのが、ニュースサイトからしかネタを選んでいない方。たしかにニュースは爆発力のあるネタも多いですし、始めたばかりの方の練習としては良いのですが、そればかりやっていては必ず頭打ちになるのです。

その日その時一番話題になる稼げるネタはなんなのか?この視点をもってネタを選び、視野を広げて探すようにしましょう。

ライバルたちと差別化された記事が書けたこと

トレンドアフィリエイトを実践していると、自分が狙おうと思ったキーワードにすでに多くのライバルがいることがあるかと思います。

そんな状況で記事を書く場合、情報を上位表示されているライバルサイトから集めたりすると、自分の記事も同じような内容になってしまいます。

ですが、すでに上位表示されているライバルたちと同じような記事を書いても、差別化できてないので、自分の記事は上位表示されないこともあるのです。

わかりやすくいうと、グーグルから見たら「同じような記事はすでに上位にあるから、これ以上、上位にいれなくてもいいか?」って感じです。

だから自分が記事を書く場合は、ライバルたちと少しでも差別化された記事を書く必要があるのです。これは自分の意見をいれるだけでなく、載せている情報自体も差別化させた方がいいです。

もちろん、まるっきり変えるのは難しいでしょうから、2つか3つ程度でいいです。少しでもいいので変えるように意識しましょう。

例えば、「人物A+嫁」みたいなキーワードを狙う場合、すでに上位にいるライバルたちが、嫁の名前、嫁の出身、嫁の年齢といった項目について書いているとしたら、自分は人物Aと嫁との馴れ初めや人物Aが過去に奥さんについてインタビューでしゃべっていた内容など、ライバルたちが書いていない情報を見つけて盛り込むようにするのです。

このようにして少しでも差をつけていく意識を持つことがとても大切です。

かつて私は、ライバル達が全く書いていない情報を調べ上げ記事にしたことがありました。かなり強豪ライバルが多いキーワードだったので、最初のインデックスは3ページ目でしたが、その2日後、1ページ目まで上がり、1週間後にはメインのキーワード単体で上位表示されるようになったのです。

その時の自分のブログ自体はとても弱いブログでした。ですが、差別化を徹底させたことで上位表示できたのです。実際、私自身このような経験が何度も何度もあります。

以上のポイントは地味ではありますが、とても大切なポイントですので、ぜひ意識してみてください。

それでは!

PS
コンサルにご興味がある方は以下のリンクよりお問い合わせください。

コンサルお問い合わせ

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ