Google グーグルアドセンス審査が無料ブログで申請できなくなりました! | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

グーグルアドセンス審査が無料ブログで申請できなくなりました!

こんにちは、笠原です。グーグルアドセンスの申し込みURLに変更がありましたのでお知らせします。

グーグルアドセンス審査が無料ブログで申請できなくなった!

2016年3月の中旬〜下旬頃からでしょうか、グーグルアドセンスの審査申し込みで無料ブログが使えなくなったようです。

アドセンス審査の申請URLに無料ブログのURLを入力すると、

「URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません」

というメッセージが表示され、審査を先に進めることができません。

この理由について調べるべく「詳細」をクリックすると、「お申し込み時の URL の入力方法」というアドセンスのヘルプページに飛びます。

このページでは、アドセンス申し込み時のURLについて、

「お申し込みを正常に送信するには、お客様が所有するドメインを URL として入力する必要があります。」

と記載されており、グーグルアドセンスの申し込みには自分が所有するドメインである、「独自ドメイン」が必要であることが説明されています。

無料ブログは通常サブドメインといって、ブログサービス会社が提供するドメインの一部を借りた(直下の)ドメインになりますので、このサブドメイン形式では申し込みができなくなってしまったのです。

(メイン)ドメイン=独自ドメイン
example.com → 申請OK

サブドメイン=無料ブログなど
subdomain.example.com → 申請NG

2016年3月の上旬までは、サブドメインでも申請ができてました。実際私のコンサル生さまは、サブドメインである無料ブログのURLで審査ができてましたからね。ちょうどこの中旬〜下旬が移り変わりのタイミングだったのでしょう。

実はアメリカ本国においては、かなり前からサブドメインでの申し込みができなくなっており、いつか日本でもそうなるだろうと言われていました。そのルールが、いよいよ日本でも適用されたということですね。

ちなみに無料ブログ(サブドメイン)が使えなくなったのは、あくまで審査の時のみ。審査通過後は無料ブログでも使えます。

今後のグーグルアドセンス審査の進め方は?

では、今後はどうすればよいのでしょうか?

アドセンスアカウント開設のための審査のやり方は色々あります。が、個人的にはワードプレスを開設して、そのブログURLで審査をするやり方が一番シンプルで無難かと思います。

(※もちろん、シーサーブログなどでは独自ドメインを使用してブログを開設することもできます。ですが、それで2次審査まで無事に通過できるかどうかは、まだこちらでは未検証です。大丈夫ということがわかりましたら、またお知らせします。)

審査申し込みまでは、以下の様な流れになります。

1:サーバー契約&ドメイン取得

2:ワードプレス開設&基本設定

3:アドセンス審査用の記事を書く

4:アドセンスへの申し込み(1次審査)

5:ブログに広告コードを貼り付ける(2次審査)

6:審査通過

※詳細な作業の進め方について知りたい方は、メールマガジンにご登録ください。詳細な作業手順を説明しているスターターキットをプレゼントしています。→無料メールマガジン登録はこちら

審査通過後はそのままワードプレスを継続して良いのか?

グーグルアドセンス審査通過後は、審査で使ったワードプレスを使い、そのままトレンドアフィリエイトに取り組んでいただいて構いません。

「え!?当たり前じゃん。サーバー代とかお金かかってるし。」と思う方が大半ですよね。また、情報発信者の方も「そのままワードプレスでやりましょう」というのが多いかと思います。

ですが、それと一緒ではつまらないので、あ・え・て笠原はアドセンス審査通過後に無料ブログで実践することをオススメしたいと思います。こういう考え方もあるんだよ、ということを知って欲しいですからね。

なぜ笠原は無料ブログをすすめるのしょうか?

理由は無料ブログのSEOの強さです。
新規ドメインというのはSEOが非常に弱いので、記事がインデックスされなかったり、また始めたばかりの初心者の方にとっては、上位表示が難しかったりします。全くアクセスが集められない可能性もあるでしょう。そうなったら、嫌になってやめちゃう方もいるでしょうね・・・

ですが、一方で無料ブログは最初からある程度の強さはありますので、多少のスキル不足はカバーできちゃたりするんです。無料ブログを使うことで、上位表示させる感覚だったりアクセスを集める感覚を掴んでもらえるかと思います。そういう経験をしておいたほうがネタ・キーワード選びがうまくなるんです。

無料ブログなら、ドメイン代とかサーバー代の数千円程度は一瞬で回収できますからね。

また、最初からワードプレスに取り組む理由として「いずれはワードプレスをやるんだから、最初からやっておいたほうが記事が資産になる。後から切り替えると最初の方の無料ブログの記事が無駄になる」という意見もありますよね。これもわかります。

ですが、これはあくまで”そのワードプレスがずっと生き続けるサイトであること”が前提になります。途中で手動ペナルティなどを受けてしまったら、資産などにはなりません。結局、新しく作り直すことになるのです。ちなみに、ほとんどのワードプレスが途中でペナルティを受けます・・・

では最初から手動ペナルティを受けないようなワードプレスを作ればよいのでは?と思うかもしれませんが、初心者の方が最初からこれを行うのは正直難しいです。アクセスの集め方と手動ペナルティの対策は真逆の関係ですから。何もわからない状態でいきなり攻めも守りも両方やるのはかなり難しいんですよね。

さらに手動ペナを防ぐためには、サイトのコンセプトを考え、コンテンツの方向性を固め、デザインをプロレベルにあげる。こんなことをいきなり最初からやるのは難しいですよね。なので、まずは無料ブログで練習することをおすすめしております。

ということで、今回はあ・え・て一般的な考え方とは違う見方を説明しました。最終的にどうするかは、あなた次第ですが、ぜひ参考にしてみてください。

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ