Google ソネットブログが削除された!理由と対策は?記事じゃなくブログ丸ごと削除されるケースが多発 | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

ソネットブログが削除された!理由と対策は?記事じゃなくブログ丸ごと削除されるケースが多発

こんにちは、笠原です。

最近「ソネットブログが削除されました!しかも記事ごとじゃなくてブログまるごとです!なぜでしょうか?」というお問い合わせを何件かいただきましたので、それについてお話したいと思います。

ソネットブログが削除された!

ソネットブログの削除には2パターンあります。1つはある特定の記事が削除される(下書きに戻される)パターン、もう1つはブログ全体が削除されるパターンです。

で、最近多いのが後者のブログ全体が削除されるパターンです。ブログが丸ごと削除されるとソネットから次のようなメッセージが送られてきます。

ブログ利用規約

第6条(禁止事項)1項9号、17号に抵触していることを
確認いたしましたので、第6条(禁止事項)2項の措置を行いました。

削除したSo-netブログの再開は行えませんので、
ご了承くださいますようお願いいたします。

■ブログURL:〜〜

<So-netブログ利用規約>
http://www.so-net.ne.jp/blog/regulation/

この規約とは、ソネットブログは「営利目的」で利用することを禁止する規約のこと。要はアフィリエイトという営利目的で利用したから、ブログを削除しましたというのがソネット側の理由なのです。

これを表面的にそのまま捉えると、ソネットブログはトレンドアフィリエイトでは使えない、アドセンス等の広告は貼れないということになるのですが・・・個人的にこのメッセージは建前のようなものだと思っています。

それでは、ソネットブログが削除された理由は何なのでしょうか?

ソネットブログが削除された本当の理由は?

かつて、ブログ全体が削除される理由について「私はアクセスを集めすぎてソネットのサーバーに負荷をかけすぎていること」だと考えていました。しかし、最近ソネットブログが削除された方のブログを見ていて、共通しているものを見つけました。

それは削除されたブログには、一般人や企業の名誉を傷つける可能性のある記事があることです。

たとえば、事件のニュースなどをネタ元として、犯人の家族(両親や兄妹)についての記事や、犯人の勤務先を暴露する記事、未成年の犯人の住所や学校の暴露する記事などです。被害者についても同様です。また事件ではなくてもスキャンダルなどに登場する一般人について、あれこれと暴露している批判的に捉えられるような記事です。

では、こういった記事だとなぜソネットブログが削除されるのでしょうか。
これはあくまで私の見解であり、ソネット側に問い合わせたものではないのですが、おそらく事件等の関係者からクレームが入っているのではないか?と思います。

例えばある事件があったとします。大抵の場合、事件があってもテレビや新聞などの一般メディアは、犯人の勤務先については具体的に明かしません。(事件に関係なければ)必要以上の情報を晒すことはリスクがありますからね。

しかし、アフィリエイターはそんなのお構い無しで自分が稼ぐために、その犯人の勤務先を暴露するような記事を書いてしまうのです。

そんな中、勤務先の会社はこの記事の存在に気づきます。この記事が自社イメージダウンにつながり、名誉毀損になると考えます。当然、この記事を放おって置くわけにはいきません。

その場合どうなるかというと、担当者や顧問弁護士は個々のブログに直接クレームを言うのではなく、このブログを管理しているソネットに直接クレームを言うのです。個々のブログだと数が多かったら手間ですし、そもそも問い合わせ先がない場合もありますからね。

で、そのクレームを受けたソネットとしては、自らの責任になっては困るため、すぐに対処します。そしてその対処というのがブログの削除だということなんです。

これが私の考えるソネットブログ削除の理由ですが、いかがでしょうか?私の個人的な推測なので、もしかしたら実際は大ハズレかもしれませんが、削除にあった十数個のブログを見ていると、共通しているのが上記のような記事があることなのです。

勘違いしないで欲しいのが、事件や事故・スキャンダルの大きさや中身は関係なくて、関係者からクレームがでるかどうか?というのがポイントですね。ブログ全体ではなく特定記事の削除も同じような理由で削除されることもあります。

では対策としてはどうすべきかというと、一般人が登場する記事には十分注意するということです。

芸能人はある意味公人なので、明らかな批判でなければ大丈夫です。しかし一般人の場合は、書いていることが事実であっても名誉毀損になることがありますので、そのような記事を書こうとしている場合は一度「本当に書いても大丈夫か?」考えてもらったほうが良いかと思います。

危ないと思ったら絶対にやめておきましょう!他にもアクセスが集まるネタなんてたくさんありますからね。

それでは!

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ