Google トレンドアフィリエイト★ニュースの選び方と取得先 | トレンドアフィリエイト実践記!脱サラ大作戦

トレンドアフィリエイト★ニュースの選び方と取得先

今回はトレンドアフィリエイトにおける、ネタ(=記事作成対象になるニュース)の選び方と取得先についてお伝えしていきます。

まずネタ情報の取得先ですが、大きく分けると

1.ニュースサイト

2.テレビ(テレビガイド)

3.週刊誌(スポーツ新聞)

4.ソネットブログアクセスランキング

5.その他

となります。

 

1.ニュースサイト

まずはニュースサイト。多くの人が見ており、注目度も高い情報源です。ニュースサイトとしては、YAHOO、ライブドア、NAVERなど、色々なサイトがありますが、私は基本的にネタの仕入先としてはYAHOOのみです。

理由は単純で、YAHOOはトップページのPVが1日7,000万、週間で5億PVと圧倒的な数を誇る日本最大級のポータルサイトだからです。そのため、ここでのニュースをもとにトレンドの記事を書く人も多く、ライバルが多いサイトではありますが…

<ネタの選び方>

WS000002

①YAHOOのトップページのトピックス、経済、エンタメ、スポーツから、

②NEWマークがついている記事を選ぶ。

ネタの選び方としては、NEWマークが付いているニュースを中心に選びます。更に付け加えると、ニュースが配信されてから6時間以内のものに絞りましょう。

 

WS000003

トレンドアフィリエイトはニュースの鮮度が大事ですので、ニュースが発表されてから、記事を書くのが早ければ早いほどアクセスを集めやすくなります。

逆に記事を書くタイミングが遅いとユーザーの関心度は下がり、既にライバルブログの記事も多く存在している状態になりますので、アクセスを集めるのは難しくなります。

私の場合、ジャンルは「芸能>トピックス>スポーツ」の順番で選びます。これは個人的な嗜好によるところもありますが、この3つのジャンルは注目度が高くアクセスが集まりやすいジャンルだからです。

ブログを立ち上げて最初の頃は、ライバルが少なそうなニュースを選んでも良いかもしれません。それでもYAHOOはそもそものPVの母数がかなり多いので、どんなニュースで記事をかいても一定のアクセスを集めることができます。

 

2.テレビ(テレビガイド)

次に私がチェックするのが、テレビガイドです。

翌日以降のテレビ番組表をチェックし、視聴者が多そうな番組の出演者を調べます。

Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

 

視聴者が多そうな番組というのは、番組表から各番組ページへ飛ぶとそのページの番組名が書いてある横に「見たい」ボタンを押した人数が書いてありますので、これを指標に選ぶと良いかと思います。

その番組に対する注目度のバロメーターみたいなものです。

 

WS000005

 

テレビの視聴者は自分が今観ているテレビの出演者のなかに気になる人物や言葉があると、その人物について検索をかけたりします。そして、その人物についての記事があればアクセスしてくるわけです。

トレンド実践記でも書きましたが、私はこのテレビ番組を対象にした記事で数多くのアクセスを集めています。爆発もさせました。

ライバル記事が存在しないお宝キーワードもありますし、TVのオンエア内容を元にYAHOOがニュースを書く場合もありますので、TV番組からのネタ取得は侮れません。

トレンドブログを書き始めたばかりの頃は、この番組表からネタ探しをしてみることをおススメします。

書いた記事が上位表示されれば、今後そのタレント・有名人がテレビに出るたびに、多くのアクセスを集めることができます。一度書いた記事で何度でもオイシイ思いができる可能性があります。

ちなみに、よく検索される傾向にあるのは、刺激的な人物(毒舌、桁外れの金持ち、インパクトのある新人、変人など)とダイエット方法です。

 

3.週刊誌(スポーツ新聞)

これもかなり熱いネタ元です。

なぜなら週刊誌でスクープが発表された後に、YAHOO等がニュースとして取り上げる場合がほとんどで、YAHOOより早くそのスクープに関する記事をアップすることができれば上位表示される可能性もあり、爆発的なアクセスを集めることができるからです。

週刊誌と言えば、フライデー、週刊文春、週刊新潮、女性セブン、フラッシュ、週刊女性などがありますね。スポーツ新聞でもよいです。

上でも言いましたが、トレンドブログはスピードが命の部分があります。一番乗りを目指しましょう!

この週刊誌からのネタ取得ですが、YAHOOトップページからのものに比べれば、ライバルは少ないように思えます。週刊誌をもとにYAHOOがニュースとして取り上げてから、ライバルが増えるような…

ちなみに、この週刊誌ネタは最速で情報を仕入れる方法もありますので、これは追々お伝えしていきますね。(私はこれでかなりオイシイ思いをしてきました・・・)

 

4.ソネットブログ アクセスランキング

ソネットのブログポータルページにあるアクセス数記事ランキングです。

http://blog.so-net.ne.jp/_contents/popular_articles/0001.html

「最新」の項目には、その日アクセスが多かったブログ記事がランキング形式で並んでいます。

ここにランクインしているブログ記事は、ほとんどトレンドアフィリエイトを実践しているブログの記事ばかりですので、このページを見れば、その日にどんな記事がアクセスを集めているのか?どんなニュースやキーワードが多く検索されているのか?がわかります。

ランクインしている記事の作成日時が、今日の日付けで、数時間以内であれば、似たような記事を作成することで、自分のブログもアクセスを集めることができたりします。

 

図3

 

ちょっとずるいと思うかもしれませんが、大丈夫です。ライバル達はみんな、やってます(笑)

ライバルの記事をみて、実際にその記事のタイトルやタグで検索すると、その記事の検索順位がわかりますし、記事内容を確認して、勝負できる!と思えば、自分も書いてみればいいのです。

ちなみに自分のブログがある程度強くなってきてからこの方法を実践すると、こちらが後追いなのにライバルブログをごぼう抜きして上位表示され、ライバルブログのアクセスを奪ってしまうことがあるという、攻撃的な手法になります(笑)

反対に、トレンドアフィリエイト初心者の方にとっては、他のトレンドブログがどのようにタイトルを付けて実際にアクセスを集めているのか?どんな内容を書いているのか?、など非常に勉強になります。

毎日50位くらいまでは、目を通す習慣をつけてみてください。

 

5.その他

その他としては、2ちゃんねる、ツイッター、YAHOOリアルタイム検索を個人的にはチェックしています。

理由としては、YAHOOなどの大手サイトよりも早く、また報じていない情報キャッチすることがあるためです。

 

●2ちゃんねる

言わずとしれた巨大掲示板。

2ちゃんねるのユーザーは非常に多く、多くのユーザーが多くのサイトを循環しているので、どこかのサイトでニュースを見つけてくると、かなり早い段階で2ちゃんねるで話題提議(スレッドを立てる)をすることがあります。そこをキャッチします。

また、2ちゃんねるの書き込み速度をみれば、どんなニュースが話題になっているのかもわかりますし、何よりYAHOOニュースでは報じられていない情報の補完もできます。

<例>

YAHOO:「俳優〇〇とモデルS」が熱愛!

→Sって誰?

→(2ちゃんねる)モデルSは●●と特定

みたいな・・・・

こういう補完情報をどんどん盛り込んでいくと、記事内容が濃くなり、ユーザーにとって興味深くライバルブログと差別化できる記事になります。

 

●Twitter

これも2ちゃんねる同様です。

芸能人のファンなどがその芸能人のブログをチェックしていて、大手サイトよりも先に結婚などの情報を発見、いち早くツイートすることがあります。検索方法次第で、こういうネタをかなり早い段階で入手できます。

また事件性のものもよく拡散され、火事や事故などは現場近くにいたユーザーから度々、写真付きのツイートがアップされます。その緊迫感は思わず引き込まれるくらいです。

たまにツイッター上ではかなり拡散されているニュースでも、大手サイトでは一切報じていないものもあり、こういう場合は自分のブログにかなりアクセスが集まります。

 

●YAHOOリアルタイム検索

その瞬間、その日に多く検索されたキーワードがわかります。ただこの検索ランキングは時間と共に変化していきますので、記事を書いた頃には検索数が下がっていたり、逆にこの検索ランキングに乗っていないキーワードでもアクセスが爆発することもありますので、あくまで参考程度に見ています。

たまにですが、前日の検索数ランキングをみて、

「あのキーワードがよく検索されていたのか!」

「じゃあ、今日はこのキーワードで記事を書いてみようか?」

と検索傾向を知る指標にしています。

 

以上、ネタ情報の取得先についてご紹介してきました。他にも多くのサイトはありますので、上記を主軸におきながら自分だけのネタ情報源を見つけると強いです。

 

■まとめ

1.YAHOOのニュースを元に記事を書く場合は、新鮮なニュースを選ぼう

  ※ベストは1~2時間。遅くても6時間以内。

2.YAHOOに取り上げられる前にニュース情報を仕入れる方法を見つけよう。

 

関連記事

これができれば間違いなく稼げる!ネタ選びの究極理解

プレゼント付き★無料メルマガ講座

より詳細なノウハウを知りたい方は無料メルマガ講座に今すぐご登録ください!

平凡なサラリーマンだった私が、なぜ2ヵ月目に月10万円を稼ぎ、4ヵ月目には給料以上である月40万円を稼げるようになったのか…その秘密とノウハウメルマガ限定で公開しています。登録特典・プレゼントもご用意していますので、下のボタンから今すぐご登録ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ